アトリエ展「追憶の翼」 ご来場ありがとうございました

† アトリエ展「追憶の翼」 †

3日間の会期を無事に終えることができました。

ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

少しですが、展覧会の様子をお届けしたいと思います!

1階では、ArielやClielがはじめに皆様をお出迎えいたしました。

ここから恋月姫アトリエ独特の空間がはじまります。

久しぶりにMichaelも登場しました。

専用に作られたこの柩は、2008年のヴァンパイア~ミゼリコルディア~展以来となる、ちょうど10年ぶりのお披露目でした。

1階の片隅に、小さなLillielが妖精のような空間を作っていたのにはお気付きでしたか?

とても小さなスペースだったため、最後に気が付いてご覧になられる方もいらっしゃいました。

2階では、比較的大きな作品をご覧いただきました。

眠りにつくOpheliel(左)とTeniel(右)は、ふたり寄り添ってどんな夢をみているのでしょうか。