「銀の翼」のご紹介

みなさんこんにちは。

街は早々とイルミネーションで彩られ、すでに年末の気配が漂いつつありますね。

人形教室「銀の翼」は、開講からはや半年を迎えようとしています。

今日はそんな教室の様子を少しだけご紹介したいと思います。

ビスクドールの磨き作業をしているところです。

教室では2種類のコースがあり、すぐにビスク制作に入るライトコースと、

粘土原型から自分で作るオリジナルコースがあります。

ライトコースではこちらで制作したブリュの型を使用していただき、

磨きや絵付け、ボディの制作・組立などを経て出来上がります。

オリジナルコースではビスクに進むまでかなり時間がかかるため、

そちらの生徒さんから「早くやりたい!」という声もちらほら聞こえます。

アトリエ内には恋月姫最新作のブリュ・ジュンも展示されており、

時折うっとり眺めては作業に励まれる方もいらっしゃいます。

オリジナルコースで粘土原型を制作している写真です。

作りたい人形のイメージ画が決まったら、方眼紙に人形を製図し、

その大きさに粘土原型を作っていきます。

自らの手で1から造形していくのは大変ですが、困ったときは丁寧にご指導しますので、

ご安心くださいませね。

どちらのコースでも、みなさま一人一人違う世界感や人形のイメージがあり、

刺激的な日々となっています。

冬を超え春の香りが漂う頃、世界にひとつだけの作品が生まれる方もいらっしゃるかもしれません。

さて、「銀の翼」ではご入会のブッキングを受け付けております。

現在はわずかながら空いているクラスもございますので、ご興味のある方は下記リンク先のフォームよりご連絡くださいませ。お待ちしております。

✥ご入会受付はこちら✥